2004年にデビューして以来活動を続け、2007年に放送された『Yes!プリキュア5』に「春日野うらら」役で出演して以来人気が爆発し、今では多数のキャラクターに声を当てられています。

『HUNTER×HUNTER』では大役のキルア役を見事に演じられていましたが、その活躍はアニメ内だけに留まらず2013年に『劇場版 HUNTER×HUNTER -The LAST MISSION-』の宣伝の一環として日本テレビ『PON!』のクイズコーナーにおいて「キルア」の声でクイズを出題されるなど、アニメを見たことが無い人でも声だけは何処かで聞いたことがある。といったこともあるかもしれません。

朝アニメから深夜アニメまで幅広い活躍をされている「伊瀬茉莉也」が演じられたキャラクターをご紹介したいと思います。

『Yes!プリキュア5』「春日野うらら」

とびっきり!勇気の扉

とびっきり!勇気の扉

大人気作品『プリキュア』シリーズの第4作目にあたる『Yes!プリキュア5』に登場する「春日野うらら」は「キュアレモネード」に変身して世界を守るために戦う事になるのですが、それ以外にもアイドル活動や学校の両立など色々なことに挑戦し、一言で言えばまさに頑張る女の子。といった感じ。

『Yes!プリキュア5』に登場する「プリキュア」の中では一番の年下でイメージカラーの黄色通り明るく優しい子です。とは言っても登場当初はアイドルと仕事の両立に悩み学校で孤立してしまった経験からか遠慮しがちですが「プリキュア」としての活動が切欠になり本来の明るさを取り戻していきます。

ただ明るいだけの子では無くアイドルとしても活動してるからでしょうか?たまに見ることが出来る大人びた一面も大きな魅力でしょう。

劇場版でも印象的なのはやはり戦闘シーンでしょう、プリキュアの中では大人しい「春日野うらら」ですがコブシ一つで大きな怪物を揺らがす程の、まさに衝撃のシーンで映画を盛り上げてくれます。

『HUNTER×HUNTER』「キルア=ゾルディック」

ハンター×ハンター キルア 特大布ポスター 約W500×H1600mm

ハンター×ハンター キルア 特大布ポスター 約W500×H1600mm

こちらも知らない人の方が少ないでしょう。「伊瀬茉莉也」が出演されたのは2011年に放送された作品です。この作品は1999年にも同名でアニメ化されておりそちらでは「三橋加奈子」さんが「キルア」役を演じておられます。

このようなケースは珍しいのですが「キルア」は作品のキーキャラクターで、暗殺者と少年の一面を持ち合わせる演じるのが非常に難しい役所。原作や1999年アニメのファンからして見れば声質や演技力が気になる所ですよね。

勿論見事に演じられましたが「伊瀬茉莉也」が声優になりたいと志したのは『HUNTER×HUNTER』のミュージカルを鑑賞した際という話があり、ファンの方々と同じかそれ以上に思いいれのあるキャラクターだったのではないでしょうか。

『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』「アナーキー・ストッキング」

Panty&Stocking with Garterbelt キーボードカバー ストッキング

Panty&Stocking with Garterbelt キーボードカバー ストッキング

「伊瀬茉莉也」が演じたキャラクターを紹介する上ではずす事の出来ないキャラクターといえばやはりこのキャラクター。『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』の主人公である姉妹の妹「ストッキング」です。

姉の「パンティ」と共に街に蔓延る悪霊や悪魔を退治していきます、因みに「パンティ」のパンティは拳銃に変化して「ストッキング」のストッキングが剣に変化します。そのことも問題ですがそれ以上に問題なのは二人の私生活。

見た目こそ可愛らしいと二人ですが姉妹仲が悪ければ、口も悪いですし、挙げればきりがありません。果てには深夜アニメでも見せられないようなことも。「ストッキング」の事で自信をもってご紹介できることと言えば甘いものが好き。ぐらいでしょうか?少ないよ!と思われるでしょうが察してください。

各所に映画のパロディなどが散りばめられていて名前の通りアナーキーな作品と言う他にありません。好きな方は一発でハマル作品でしょうし、姉妹の二人が悪霊と戦う爽快なアクションシーンは勿論、小気味良い悪態まみれの会話劇はとても魅力的です。

『世界征服~謀略のズヴィズダー~』「鹿羽逸花(プラーミャ)」

きゃらスリーブコレクション 世界征服 謀略のズヴィズダー プラーミャ様 (No.267)

きゃらスリーブコレクション 世界征服 謀略のズヴィズダー プラーミャ様 (No.267)

女子高生でもあり、世界征服を目論む組織「ズヴィズダー」の幹部でもある「プラーミャ」。

「ズヴィズダー」の首領「ヴィニエイラ」に心酔していて、いつも右目につけているアイパッチは「ヴィニエイラ」様から送られたものだとか。学校では生徒会長を務め「学校を支配する」任務についています。休日や学校から帰った後は世界征服のために日々暗躍と忙しいお方。

料理の腕は殺人的で料理当番が「プラーミャ」だと知ると悪の幹部たちが逃げ出すほどです。それはおいて置いて愛用の刀で戦い黒い軍服をまとうその姿に違わず気が強く礼儀正しく厳しい性格です。但しアイパッチが外れると人が変わったように急変し弱気になってしまいます。

送られたアイパッチを心の支えにするほどの心酔っぷりは凄まじく「プラーミャ」の私室は「ヴィニエイラ」の写真で一杯。悪の首領と幹部の関係としては良いものなのか判断に迷います。ですが殆どは凛々しい「プラーミャ」なのでご安心ください。

『メイドインアビス』「レグ」

キャラクタースリーブ メイドインアビス レグ(EN-500)

キャラクタースリーブ メイドインアビス レグ(EN-500)

40m以上も伸びて切断されても直ぐに傷が塞がる腕を持つ記憶喪失のロボットの少年「レグ」。

記憶喪失と言うこともありあらゆることに興味津々で性格は素直で純真無垢です、冒険の相棒であり女性の「リコ」に抱きつかれた時には顔を真っ赤にして恥ずかしがるなど本当にロボット?と聞きたくなるほどに感情豊かで、幽霊を怖がるなど良いキャラしてます。

謎に包まれているキャラクターですが、前向きに進む強さが魅力で主人公にぴったりです。好きなものはふわふわした物や女性的な物、作中には不思議な物が沢山登場しますが女性の胸と同じ感触を持つ「姫乳房」を執拗に触ろうとする「レグ」少年を見ると、君本当に記憶喪失?と問いただしたくなることでしょう。

まとめ

多数のアニメで活躍を続ける「伊瀬茉莉也」。特に有名になった切欠は朝アニメの代表格『プリキュア』シリーズですが、俗に言う深夜アニメでも活躍されております。

特に『パンティ&ストッキングwithガーターベルト』の「ストッキング」役で見せてくれた下品にならない程度に汚いという繊細な演技はそのバランス感覚に驚きますし『メイドインアビス』の「レグ」役では少年役を見事に表現されており評価が高いと思います。

役幅の広さというのも「伊瀬茉莉也」の大きな魅力のひとつではないでしょうか。