あけましておめでとう御座います。年末年始の慌しい時期ですがどうお過ごしですか?

お休みの方は2017年の秋アニメを一気に視聴したり、お気に入りの作品を見返したりされたかもしれませんね。

一方でテレビアニメは2017年秋アニメが終わり、丁度2018年冬アニメが始まるかという空白期間!

2017年秋の放送された大ヒット作品『キノの旅 the Animated Series』の2期について、色々と予想したいと思います。

作品紹介

「KADOKAWA」の「電撃文庫」から出版されている『キノの旅-the Beautiful World-』をアニメ化した作品です。アニメとしては2作目になりますね。

キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series

キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series

原作の刊行時期は遡ることなんと2000年3月、2000年と言えばアニメだと『星界の戦旗』や『ヴァンドレット』が放送されていた頃のはず、懐かしいを通り越してます。

21巻まで発刊されている原作はまさにロングラン作品。アニメ『キノの旅-the Beautiful World-』が初めてアニメ化されたのは2003年ですから、今回の『キノの旅 the Animated Series』は14年ぶりのアニメ化。

ロングセラーに耐えられる素晴らしい作品は勿論根強いファンの応援あってこその今回のアニメ化だと思います。

さて肝心のアニメの内容ですが旅の少女「キノ」(CV悠木碧)と言葉を話すモトラド(二輪車。空を飛ばないものだけを指す)の「エルメス」(CV斉藤壮馬)が不思議な諸国を旅歩くゆったりとした作品です。

「キノ」が旅をする世界は追いはぎや野生動物、そして危険な国々に満ち溢れています。旅をすることが命がけですから「キノ」も身を守るために「パースエイダー」と呼ばれる銃器を肌身離さず持っているほどです。

ぼんやりとしていそうな「キノ」ですが「パースエイダー」の腕は一流。迷わず引き鉄を引く精神的な強さも持ち合わせています。

魅力と言えばやはり原作者のアイデアがぎっしり詰まった不思議な国々でしょう。

メルヘンな不思議の国やブラックジョークの聞いた危険な国など本当に沢山の国が登場します。SF作品で言うと「星新一」のショートショートをイメージして頂くとわかりやすいかと思います。

ここに注目!

『キノの旅-the Beautiful World-』と『キノの旅 the Animated Series』で同じくアニメ化された国があります。

「優しい国」というお話で個人的には好きですが、なんとも度し難い話です。まぁそれは各々判断して頂くとしまして。

注目したいのが『キノの旅-the Beautiful World-』の「優しい国」に登場する「さくら」(CV八武崎碧)ちゃん。

↑のツイートの左上の子が「さくら」ちゃんですが、実は「八武崎碧」の今の名義は「悠木碧」なんです!

2作品に渡って登場した「悠木碧」の演技はどちらも素晴らしいものでしたし、次の「キノ」は『キノの旅 the Animated Series』で「さくら」役を演じた「天野心愛」かも?

2期はあるのか

2期はあるでしょう。個人的な希望がこれでもかと詰まっていますが、それは置いておいて2期はあるはずです。むしろ2期をやらない意味がわからない!

エンディング後のCパートでの「キノ」と「エルメス」が言っていた。「起きたら続きを始めるから、それまで待っていて」というようなメタとも取れる意味深なセリフもあったことですし。

アニメの2期に関して原作のストックや売り上げなどの懸念事項がありますが、それらについて触れていきましょう。

原作ストック

先ほども軽くお話しましたが現在、原作『キノの旅』は21巻まで発行されています。まだまだ続く作品です。『キノの旅』のメディアミックスはゲーム・映画・アニメと幅広く行なわれていますが、映像化されていない作品は数知れず。

今回のアニメでも1つの国を1話にまとめていましたから、早くアニメの続きが見たいけど原作に追いついちゃった!なんてことはそうそう起こらないわけです。

小説1巻で大体4つの国を取り扱っていますから、21巻*4国は84!アニメ1クール13話として考えてみると。大体6期と半分に換算できます、そこから今回と前回の2クールを引くと4期分以上のストックが期待できます!

売り上げ

やはり商売ですから気になるのは売り上げ。

と言っても2018年1月現在。『キノの旅 the Animated Series』の最終巻の売り上げなどはどうしても確認できません。ということで『キノの旅-the Beautiful World-』と『キノの旅 the Animated Series』の第1巻の初動売り上げを比べてみたいと思います。

『キノの旅-the Beautiful World-』の第1巻初動売り上げは1875本。一方『キノの旅 the Animated Series』は2730本。1000本近くも伸びています。

その他のグッズ等の売り上げもありますから、一概には言えませんがこれは大幅に売り上げ上昇と見て間違い無いのではないでしょうか!

一応、2018年2月28日に発売予定の『キノの旅 the Animated Series』中巻のリンクを張っておきます。

キノの旅 the Animated Series 中巻(初回限定生産)(特典ドラマCD付) [Blu-ray]

キノの旅 the Animated Series 中巻(初回限定生産)(特典ドラマCD付) [Blu-ray]

14年も楽しめる作品なのでこれを期に是非お求めください!

まとめると、ずばり2期はいつ?

前作と同じ14年後。というのは流石に簡便して頂きたい!勿論いつまでも待ちますけれど。

『キノの旅-the Beautiful World-』の放送から次のメディアミックスである映画『キノの旅 何かをするために -life goes on.-』が公開されたのが2年後というのを考えると『キノの旅 the Animated Series』のDVD&ブルーレイ最終巻発売に合わせて、何かの情報が公開されるのではないでしょうか?

そしてこちらは原作者のお話ですが「時雨沢恵一」の執筆した『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』のアニメ化が2018年4月に決定しています。

『キノの旅 the Animated Series』ではエンディングで「時雨沢恵一」のコメントが流れるなど原作者の意図が色濃く反映されたものになっていますから「時雨沢恵一」のワークスケージュールからも考えてみると。最短でも2018年4月以降、長くても2020年の2年以内には2期か映画か、『キノの旅』シリーズの情報が発表されるでしょう!