もうすぐ新しい年、2018年が始まりますが、年明け早々に新作アニメの放送が続々とスタートしていきます。

多くのアニメファンは、今クールはどのアニメを見ようか、もう決めているかもしれません。 

そのような時期ですが、今回は今クールの作品のなかでもとくに注目してほしい作品として、芳文社「まんがタイムきらら」に好評連載中で今回待望のアニメがスタートする「スロウスタート」について、その魅力あふれるキャラクターと実力派がそろう制作スタッフについて紹介してみたいと思います。

この作品のファンの人はもちろん、まだ知らない人にも、これからのアニメ視聴のガイドにしてもらえたら幸いです。

キャラ&声優

一之瀬 花名 (いちのせ はな)  (CV・近藤 玲奈)

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1458 スロウスタート『一之瀬 花名』

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1458 スロウスタート『一之瀬 花名』

この物語の主人公で高校1年生。

最初の高校受験は病気のために試験を受けられず、1年浪人して晴れて高校生となりました。

浪人のときから、従姉妹の志温が管理人をつとめるアパート「てまりハイツ」で一人暮らしをしています。

優しく素直な性格ですが、作品のタイトル通り「スロウ」な人生を歩んでいて、人と付き合うことが苦手です。

そんな過去の自分を知られたくなくて入学した高校で、彼女はそこで出会う個性豊かな仲間たちとの触れ合いを深めていきます。

百地 たまて (ももち たまて)  (CV・伊藤 彩沙)

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1459 スロウスタート『百地 たまて』

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1459 スロウスタート『百地 たまて』

花名のクラスメイト。

そのかわいいツインテールが特徴の、とても明るくマイペースな性格の持ち主で、誰とでも仲良くなれるキャラクターです。

趣味はギャルゲーというオタクであり、イベントにも積極的に参加しています。

でもけっこう和風テイストなところもあり、料理が得意です。

十倉 栄依子 (とくら えいこ)  (CV・嶺内 ともみ)

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1460 スロウスタート『十倉 栄依子』

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1460 スロウスタート『十倉 栄依子』

花名のクラスメイト。

とても大人の雰囲気をもっていて、花名とは正反対に相手とコミュニケーションを取るのが得意です。

高校に入学してすぐにクラスメイトの名前をすべて覚えました。

たまてとは中学校が同じで、クラスの女子にとても人気があります。

千石 冠 (せんごく かむり)  (CV・長縄 まりあ)

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1461 スロウスタート『千石 冠』

ブシロードスリーブコレクション ハイグレード Vol.1461 スロウスタート『千石 冠』

花名のクラスメイト。

高校1年生にして、身長136cmとかなり小柄ながら食べることが大好き。

かつて栄依子とは同じ小学校に通っていて、彼女を慕っています。

普段は表情を変えず人見知りなところがありますが、以外にも足が速く、陸上部から誘われました。

京塚 志温 (きょうづか しおん)  (CV・M・A・O)

花名の従姉妹で花名が住んでいるアパート「てまりハイツ」の管理人。

その大きな胸が特徴で、とてもおだやかな性格の持ち主。

年は花名より5歳上で、現在就職浪人中です。

そのため、あくまでも一時的な仕事として、彼女の祖父が経営する「てまりハイツ」の管理人となりました。

万年 大会 (はんねん ひろえ)  (CV・内田 真礼)

花名が住んでいるアパートの住人。

とても美人で高校では優等生でしたが、ある事情で大学に入学できず、それ以来「てまりハイツ」に住んで浪人生活を続けています。

その影響で人との接触を拒むようになり、普段はアパートの部屋から出ない生活をするようになりました。

榎並 清瀬 (えなみ きよせ)  (CV・沼倉 愛美)

星尾高校の数学教師で、花名たちが在籍する1年2組のクラス担任。

とてもクールであり、しかも身長173cmというスタイル抜群の美女です。

制作スタッフ

監督:橋本 裕之 (はしもと ひろゆき)

今回のアニメ「スロウスタート」では、あの「ごちうさ」こと「ご注文はうさぎですか?」で監督をつとめた橋本裕之氏がこの作品で制作の指揮を執ります。

今年はファン待望の劇場版「~Dear My Sister」が公開され、大ヒットとなりましたが、あらためてその演出のすばらしさが証明されました。

橋本監督といえば、昨年「まほいく」こと「魔法少女育成計画」では、作品に登場する魔法少女たちの過酷な運命をテーマにして大きな話題を提供し、今年は「よう実」こと「ようこそ実力至上主義の教室へ」で岸誠二氏とともに監督をつとめ、特殊な環境下でさまざまな利害関係に苦闘する高校生たちの姿を見事に描いてくれました。

そして来年は、同じ「まんがタイムきらら」シリーズに連載中の作品であり、大人気となった「ごちうさ」のような「ゆるふわ」な雰囲気をベースにアニメならではの、新鮮な「スロウスタート」の世界をつくり出してくれることが期待されます。

シリーズ構成:井上 美緒 (いのうえ みお)

この作品でシリーズ構成を担当するのは、橋本監督作品の「ごちうさ」でも1期、2期ともに脚本を手がけ、今年は「宝石の国」「ネト充のススメ」といった話題作の脚本を書いた井上美緒氏です。

今回の「スロウスタート」でも、絶えずファンを惹きつけるストーリー展開を見せてくれることと思います。

音楽:藤澤 慶昌 (ふじさわ よしあき)

そしてこの作品で音楽を担当するのは、「ラブライブ!」でおなじみの藤澤慶昌氏です。

藤澤氏は昨年の人気作品「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」、今年公開された映画「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」でも、それぞれの作品を彩る美しい音楽で見る者を楽しませてくれましたので、「スロウスタート」という作品をいったいどのような魅力的な音楽で飾ってくれるのか、とても期待が高まります。

まとめ

ここまで、まもなく放送がスタートするアニメ「スロウスタート」について、そのキャラクター、スタッフについて紹介してきました。

「ごちうさ」をはじめとして、「きんいろモザイク」、「三者三葉」、「あんハピ♪」など高校生の日常を描いた作品をいくつも生み出した「まんがタイムきらら」シリーズですが、それぞれがとても魅力にあふれていて、いつまでも新鮮さがあります。

今回の「スロウスタート」もそれらに続く名作となる要素が多くありますので、放送開始をぜひ楽しみにしてほしいと思います。