『戦姫絶唱シンフォギアGX』で登場し、以降もいわゆる解説役としてシリーズに欠かせないキャラクターとして活躍している「エルフナイン」を演じた「久野美咲」。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』に登場した「ブリジット・エヴァンス」を演じた2010年以降アニメで名前を見ることが増え、以降も特徴的な声で童女から宇宙人まで活躍の幅を広げています。

そんな「久野美咲」が演じた魅力的なキャラクターと登場作品をご紹介します。

『戦姫絶唱シンフォギアGX』

戦姫絶唱シンフォギアGX

戦姫絶唱シンフォギアGX

冒頭でもふれた『シンフォギア』シリーズの第3期、おなじみ「シンフォギアシステム」に身を包んだ少女たちが巨悪と戦う勧善懲悪アニメです。

「エルフナイン」が登場したのは第3期ですがその後の第4期『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』にも登場し、戦う「装者」たちを支える重要な役目を果たしています。

「エルフナイン」

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.974 戦姫絶唱シンフォギアGX 『エルフナイン』

ブシロードスリーブコレクションHG (ハイグレード) Vol.974 戦姫絶唱シンフォギアGX 『エルフナイン』

敵として「装者」に立ちふさがった錬金術師「キャロル・マールス・ディーンハイム」(CV水瀬いのり)の下から亡命してきた「エルフナイン」。

苦戦する「装者」たちを助けるため「シンフォギア」の強化計画「プロジェクト・イグナイト」では亡命前に培った錬金術師の知識を生かし「イグナイトモジュール」の開発に成功。

その後も戦闘モニター兼オペレーターとして活躍を続けています。

戦闘描写の評価が高い『シンフォギア』シリーズですが戦う「装者」たちを支える「エルフナイン」も無くてはならない役所!製作が決定している第5期でも活躍が期待されます。

『世界征服~謀略のズヴィズダー~』

世界征服~謀略のズヴィズダー~

世界征服~謀略のズヴィズダー~

世界征服を狙う秘密結社「ズヴィズダー」の日常を描く、世界征服時々コメディテイストなアニメ。

キャラクターデザインは「黒星紅白」シリーズ構成は「星空めてお」、そのほかにも豪華スタッフが集合。放送前に公開されたキャッチコピー「世界は征服されたがっている───!!」のユニークさもあり話題作になりました。

「星宮ケイト」

きゃらスリーブコレクション 世界征服 謀略のズヴィズダー ヴィニエイラ様 (No.266)

きゃらスリーブコレクション 世界征服 謀略のズヴィズダー ヴィニエイラ様 (No.266)

本作品のヒロインであり秘密結社「ズヴィズダー」の首領。作中では「ヴィニエイラ」様と呼ばれることが殆どです。

「ヴィニエイラ」様の魅力と言えばキャッチコピーにもある「世界は征服されたがっている───!!」この叫びにつきます。

独特な思考と奔放さで「ズヴィズダー」の面々すら翻弄する「ヴィニエイラ」様ですが決して冷酷無比な独裁者ではありません。

考えてみるに「ヴィニエイラ」様になら征服されても良い、いやむしろ世界は「ヴィニエイラ」様に征服されるべきなのでは?

『七つの大罪』

七つの大罪

七つの大罪

タイトルの通り、七つの大罪を冠する伝説の騎士団の物語。

危機に瀕した王国から指名手配されている「七つの大罪」が王国を救うべく行動している王女「エリザベス」(CV雨宮天)の願いから救国のために立ち上がります。

「ホーク」

TVアニメ 七つの大罪 缶ミラー ホーク

TVアニメ 七つの大罪 缶ミラー ホーク

押しも押されぬ作品のマスコットキャラクター。主人公の「メリオダス」(CV梶裕貴)の友人、人では無く軽口も叩けるキャッチーな豚です。

「残飯処理騎士団長」と自称し実際に残飯処理をしたみたり、お祭りの際には売り子よろしく酒樽を担いで小銭稼ぎに精を出してみたり。

マスコットキャラクターだけに許されたフレキシブルな動きでツッコミ役も担当する王道マスコットと言えるでしょう。

『キズナイーバー』

キズナイーバー

キズナイーバー

手術によって痛みと感情を共有してしまう「キズナイーバー」になってしまった7人がミッションと称された実験をクリアしていき友情を築くことに。

7人には現代日本の七つの大罪だと作中で語られる欠点が存在し、傷つきながらも友情って結局どういうことなのか。何をどうしたら友達になるのか。と大人でも答えられない難題に挑みます。

「新山仁子」

キズナイーバー 新山仁子 ICカードステッカーセット

キズナイーバー 新山仁子 ICカードステッカーセット

「キズナイーバー」の一人、「不思議メンヘラ」の罪の持ち主。

表向きは普通の不思議ちゃんですが実際は不思議ちゃんを演じていた偽不思議ちゃん。

なのですが素でも不思議ちゃんの気があり、不思議ちゃん(表)を演じている時に不思議ちゃん(素)が発動して狼狽してしまう不思議ちゃん(真)です。これは総合的に見ても不思議ちゃんですね間違いありません。

『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』

劇場版マジェスティックプリンス-覚醒の遺伝子-

劇場版マジェスティックプリンス-覚醒の遺伝子-

テレビアニメ『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』のその後を描く映画作品。

宇宙空間での戦闘が主だったテレビアニメとは違い、こちらはついに待ち望んだ地球での決戦!

味方も敵もパワーアップを遂げたど派手な戦闘シーンは必見です。

「ディオルナ」

出典:http://mjp-anime.jp/movie/chara/ct18.html

テレビアニメで登場した敵の遺伝子を結集して作られた実験体であり「ウルガル皇族」のニューフェイス。

機体性能も合わさりとんでもない強さを誇り、地球人類を見下している所までもお約束。

生まれて間もないこともあり人とは言葉が通じず、一方的に「ウルガル」の言葉でまくし立てるシーンが特徴的です。

こういった演出では作中のキャラクターには通じていないけれど、日本語を話してることがあったりしますが「久野美咲」が話し続けることになるのは創作言語の「ウルガル」語。

非常に気合の入った「ウルガル」語の罵倒を聞くことが出来ます。まぁ字幕がないと何を言ってるか全くわからないわけですがね。

まとめ

童女から不思議ちゃん、地球侵略の宇宙人。声質からか幼い見た目のキャラクターを演じることが多いように感じますがその中身は千差万別です。

一筋縄ではいきませんがその分魅力的なキャラクターラインナップが充実していると思っています。

2018年に放送予定のアニメ『LOST SONG』にも出演が予定されていますし、CV「久野美咲」を見逃すことの無いようこれからも楽しみに応援したいですね。