アニメと言えばファンタジーやSFなどなど今でも夢物語の舞台が多く見られます。ここではない何処かへ。未知の世界や生物へのワクワク感は視聴者を魅了してやみません。

その中で特に異世界系と呼ばれるような作品は、世界の成り立ちからして現実とは違います。そこが作品のキモと言えますし、ついつい時間を忘れて作品に見入ってしまう原因ではないでしょうか?

そんな不思議な魅力を持つ世界を舞台にした作品を見て友人と異世界談義をしてみては?

『十二国記』

十二国記 Blu-ray BOX

十二国記 Blu-ray BOX

あらすじ

日本で育った女子高生の「中嶋陽子」(CV久川綾)が不可思議な獣に襲われ「景麒」(CV子安武人)と名乗る不思議な男性に助けられ逃げ延びたのは日本ではなく「十二国」と呼ばれる異世界でした。

「景麒」とも逸れてしまった「中嶋陽子」は狙われる理由もわからず追っ手の獣たちに追われることに。

誰も信じられない極限状態が続き疲労はついに限界を迎えますが「楽俊」(CV鈴村健一)という獣人に助けられたことをきっかけにして、何故追われているのか?その理由を探すことを決意します。

「十二国」にある「延」国の王「尚隆」(CV相沢正輝)に謁見した「中嶋陽子」は「景麒」に選ばれた自分には1国の王になる資格と義務があるとにわかに信じられないことでした。

みどころ

アニメでは「延」国と「中嶋陽子」に深いかかわりを持つ「慶」国の話が描写されています。

主人公の「中嶋陽子」が普通の女子高生として異世界に放り出され、人々の力を借りつつも普通の人として悩み元の世界に帰る道を捨てて王を選ぶべきか悩む姿は応援したくなってしまいます。

王になった後も「中嶋陽子」を困らせる官僚たちなど、政治的な問題も見られる「慶」国にまつわる物語に注目したいですね。

『灰と幻想のグリムガル』

灰と幻想のグリムガル (初回生産限定版) 全6巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

灰と幻想のグリムガル (初回生産限定版) 全6巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

あらすじ

「ハルヒロ」(CV細谷佳正)が「目覚めよ」と声に起こされたそこは真っ暗な闇の中、さらには名前以外の記憶が無いことに気付きます。同じ状態の12人が光を求め外にでるとそこには赤く光る月が。

途方にくれた「ハルヒロ」たちの前に現れた案内人からここは「グリムガム」だと教えられ、どこかに案内されたのもつかの間。

「グリムガム」では人の魔物が戦い、それを生業にしている人々がいることを伝えられ、彼らのように「義勇兵」となって戦うか。身よりも無く街で生きるかの選択を迫られることに。

みどころ

「義勇兵」(つまり冒険者)になった「ハルヒロ」は突きつけられた二択を選択出来なかった人々と共にパーティを組むことになります。

そんな彼らに実は凄い力が!なんてことは無く。「ゴブリン」を倒すことにすら生傷が耐えない「ハルヒロ」ご一行が自分たちのお財布と命をかけて魔物に決死の戦いを挑む物語です。

ゲームだと短縮されがちな衣食住にかかるお金だったり、魔物の情報を集めたりだとかリアルに冒険者やるとこうなるんだな。と突きつけられる現実の厳しさ。そこがまた良い味だしてます。

スキルポイント制のRPGを引き継ぎ無し初見で難易度ハードプレイしているようなもんでしょうか?

『幼女戦記』

幼女戦記

幼女戦記

あらすじ

合理主義者を絵に描いたようなサラリーマンの主人公、リストラを宣告した腹いせに駅の昇降口に突き落とされ命を落としてしまいます。

死の瞬間、創造主を自称する存在Xとの対話でリアリズムからでしょう、無信仰的な考えを咎められます。存在Xが言うには戦乱の世界で苦労して信仰を取り戻しなさい。とのこと。

次に目覚めると枯れ果てたエリートサラリーマンは孤児の少女「ターニャ・デグレチャフ」(CV悠木碧)になってしまっていました。

みどころ

合理性とコストパフォーマンスを突き詰めたサラリーマンが軍人になると如何に歪で理想的な祖国の守り人になるのか。

「ターニャ・デグレチャフ」のやることは全て正しいですし、軍人として常に命令に従いベストを尽くしています。それが人間的に正しいかは別にして、ですが。

軍でも出世した「ターニャ・デグレチャフ」の初めての部下「ヴィクトーリヤ・イヴァーノヴナ・セレブリャコーフ」(CV早見沙織)も中々の逸材。

幼年学校卒業からずっと戦場で暮らして生きた彼女は人としての成長を迎える前に軍人として完成することになります。空襲警報に叩き起こされても、慌てず騒がずスコップだけをもって外に出る系の女の子。良いと思います!

『ログ・ホライズン』

ログ・ホライズン 第1シリーズ コンプリート DVD-BOX1 (1-13話, 325分) 橙乃ままれ アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

ログ・ホライズン 第1シリーズ コンプリート DVD-BOX1 (1-13話, 325分) 橙乃ままれ アニメ

あらすじ

ゲームからログアウトできなくなった多くのプレイヤーたち。ゲームの世界で生きることを余儀なくされる彼らですがスキルや魔法など、システムを利用して徐々に適応していきます。

「シロエ」(CV寺島拓篤)というプレイヤーを中心に元々交友のあったプレイヤーたちが集まり、ゲームのように好き勝手する無法者に対処したり、戦闘が苦手なプレイヤーへ戦闘訓練を施したりと自警団のような組織を発足。

リアルに感じられるこのゲーム世界とシステムの謎に迫る第一歩を踏み出します。

みどころ

ゲームのシステムに則って魔法が使える作品は多いと思いますが、死亡すら強制的にデスペナルティを徴収され復活してしまう作品は余り無いでしょう。

定められたセリフしか話さないはずのNPCでさえ人として生きているこの世界は本当にゲームなのだろうか?自分たちプレイヤーは一体何者でどうなるのか?

NPCとシステムさえ巻き込んで世界を変えていく「シロエ」たちの冒険はゲームだと言うことを忘れさせてくれます。

『ノーゲーム・ノーライフ』

ノーゲーム・ノーライフ コンプリート DVD-BOX (全12話, 288分) ノゲノラ ノゲラ 榎宮祐 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

ノーゲーム・ノーライフ コンプリート DVD-BOX (全12話, 288分) ノゲノラ ノゲラ 榎宮祐 アニメ

あらすじ

あやるゆゲームで常勝無敗の兄妹が異世界の神様「テト」(CV釘宮理恵)とチェスで勝負した結果。

なんと全てのことがゲームで決まる異世界に飛ばされることに。王や命のやり取りさえゲームで決める「ディスボード」で「空」(CV松岡禎丞)と「白」(CV茅野愛衣)は絶滅寸前の人間種の王へ。

それを足がかりにして自分たちを「ディスボード」へ招いた「テト」への再戦を目指すことに。

みどころ

異世界では一般的な獣人からエルフ、天使に神様までゲームの対戦相手はより取り見取り。その殆どに魔法などの特殊な能力があります、そしてイカサマはバレなきゃ問題なしルール。

身体能力も並みで魔法を使うどころか感知も出来ない人類種がゲームに勝つには心理戦を仕掛けるしかありません。

しかも相手は心理戦に乗る理由なんてありませんから、ゲームを始めるのにも工夫が必要で息を呑む驚きの展開の連続です。

まとめ

異世界と言っても迷い込む系や転生系、後はゲームの世界に閉じこまれる系などなど本当に沢山の作品があります。

独特な異世界は勿論ですがそんな世界のキャラクターたちもとても魅力的!

人外キャラが好きな人に是非楽しんで欲しいジャンルです。5作品紹介しましたが個人的なおすすめ『ノーゲーム・ノーライフ』です、自由落下しながらゲームのルールを説明する「テト」が可愛いんだなこれが!