2018年の冬がやってきました!

勿論アニメの話です、毎回多くの人が頭を抱えるのはその作品数の多さでしょう。嬉しい悲鳴には違いありませんが何を見ればいいかさっぱりわからないし、そもそも今期って何がアニメ化されるの?と言う方も少なくないでしょう。

今回は超個人的に、期待大の新作からなつかしの作品までをまとめてみました。これを機にどの作品を見ようかと考え始めては如何でしょうか?

『カードキャプターさくら クリアカード編』

まずはなつかしの作品から、紹介は不要でしょうが一応紹介しておきます。

「CLAMP」の代表作『カードキャプターさくら』が帰ってきました。原作は1996年から講談社「なかよし」で連載されていた漫画です、連載開始から今年で21年だそうで期待するしない以前に感慨深いものが込み上げてきますね。

今回は連載20周年を記念し漫画連載された「クリアカード編」をアニメ化してくれるそうです。原作アニメ世代、完全版映画世代と本当に幅広いファン層を持っているシリーズです。話題作や期待枠を超えた無意識で見る枠と言っても良いのではないでしょうか?

キャストに輝く「丹下桜」と「久川綾」の文字だけで心躍ること間違いありません、かくいう私も漫画についてくるカードを楽しみにしていた一人です。

『覇穹 封神演義』

なつかしの作品といえばこの作品を忘れるわけにはいかないでしょう。くしくも『カードキャプターさくら』の原作と連載開始が同じ年の1996年の大ヒット作『封神演義』が18年の時を越えて再びアニメ化。

すでに放送された『仙界伝 封神演義』では見る事が出来なかった仙界大戦の部分をアニメ化してくれるとのことです。みんなそれを待っていました。

『仙界伝 封神演義』で見られたアニメオリジナル展開も悪く無いのですが、原作の「妲己」をみたい!というのがファンの気持ちでしょう。1996年に連載された漫画のアニメ化でここまでワクワクするのは本当に例の無いことでしょうね。

『オーバーロードII』

こちらもどちらかと言えば年齢層お高目の方にお勧めしたい作品です。

『オーバーロード』にも言えることですがネットゲームが普及する前、外部チャットも無くゲームで知り合い、友達になり、そして居なくなった人たちを覚えていますか?今ではキャラ名さえ覚えていないでしょうし、今なら外部チャットなどでゲームの外でも交流できたでしょう。

そんな寂しさを感じつつネットゲームに魅了された人たちにこそ見て頂きたい、自信をもっておすすめしたい。あらすじは良くあるゲーム世界に飛ばされて――。といったものですが崩壊したギルドのマスターがサービス終了時にゲーム世界に飛ばされることで、先ほど言った寂しさが痛いほどに強調されています。

『オーバーロード』を見ていない方は是非そちらから見てください。懐古ばかりではいけませんがたまにあの頃を思い出してもバチは当たらないでしょう。

『ポプテピピック』

確実に2018年冬アニメの清涼剤枠、やりたい放題枠?やったもの勝ち枠でしょうか?

原作の漫画を連載した「竹書房」もですが、よくアニメ化したな。というのが素直な感想。良くやってくれたと言いたいです、まぁそんな「竹書房」も作中で倒壊するんですけどね。

ありとあらゆる所に喧嘩を売る作風、ギャクとは言えあまりのやりすぎにクソ漫画と話題になりついに今回のアニメ化。もちろんクソアニメになること間違い無しでしょう。

すでに決まっている上坂すみれさんが歌う主題歌の『POP TEAM EPIC』の言葉の通りに伝説級のクソアニメになって欲しいですが、やりすぎて星になってしまうことだけが心配です。

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』

『キルラキル』『リトルウィッチアカデミア』で知られる「TRIGGER」と『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』を製作した「A-1 Pictures」がタッグを組んでお送りするオリジナルアニメ、と言われれば見るしかないでしょう。

監督は『天元突破グレンラガン』の監督「錦織敦史」、キャラクターデザインと総作画監督には『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』でもキャラクターデザインと総作画監督をつとめた「田中 将賀」。その他にもお馴染みのスタッフが腕を振るいます。

そして、トドメにロボットアニメですよ。もうこれは見るしかないのでは?

まとめ

毎回言っている気がしますが来期は豊作ですね。本当に5作品に絞り込むのが難しかった、永遠と語り続けるのは簡単ですが時間は無限じゃありませんし、アニメを見ると一話あたり24分以上時間が経ってしまいます。

この放送前のタイミングで自分の趣味に合わせて視聴予定の作品を決める一人脳内会議もアニメを見るに当たって楽しい瞬間です。今回は超個人的に「これは絶対見なきゃ」という作品をまとめましたが皆さんも、そろそろ期待作品に狙いを定めてみては如何でしょう?